バンド

オリジナル曲「雫」

こんばんわ!cowboyです☆
微妙に久しぶりの更新です。

今回は新曲です!!しかもボーカロイドではなく生歌です!!!



まあ僕じゃないですけど(笑)
ボーカルはApricot、歌詞とベースはキタムです。
メンバーはバンドの人たちなんですけど、あんまりバンドってこだわると良くないのかなと思いまして。

だからユニット的な感じで、その時々でいろんな人に参加してもらう形にしていこうかなと。
じゃないとせっかくの曲も発表できないですからね(^_^;)

この曲は2012年にキタムが僕のうちに遊びに来た時に、じゃあなにか作るわってことでさくっと作った曲です。
他のメンバーは気に入ってたみたいですけど、作曲した僕が嫌いだった(笑)

本当はイツカノソラの録音をしようと思ってたんですけど、何故かこの曲になりました。

ちなみにデモということでピアノとボーカルだけのものも作ったんですけど、もしかしたらソッチのほうがいいかも(笑)



----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「また明日」 
それは最後の言葉 
優しい嘘の言葉


揺れ動く 僕の心 
あなたとキミの間で 
こんな気持ち、あるはずない 
あなたが嫌いなのに


突き止めたい 
ただそう思っていただけなのに 
最低な結果がその口をあけて


傷ついて、大声上げて泣いて 

みっともない姿だけど 
少しずつ、進めているかな 
今は何も分からない


なんとなく気づいてた 
キミがついた嘘のこと 
今気づいた 恐かった 
一人になるということ


気づかないフリなどして 
誤魔化してみるけど 
終幕は 突然その顔を出して


零れてく 
救いようもないほどに 
すべてをキミに押し付けて 
最後まで言えやしなかったんだ 

僕がついてた嘘を


最低な この僕は 
それでもまだ一人が恐くて


傷ついて、大声上げて泣いて 
あなたの胸のなかで僕は 
少しずつ、進めているかな 
今は何も分からない


静かに夜は眠っていく


---------------------------------------------------------------------------------------------------------

おまけのデモ



記事が良かったなら↓をクリックして応援願いますm(_ _)m 

昨日のことと今日のこと

おはようございます!!cowboyです!!

一昨日は有給で会社を休んでおりました。
腰痛はありましたが、その日はなんと
ゆかいな仲間たちとアメリカ合衆国横断して来ました!
その距離なんと6000キロ!!
時間にしておよそDVD2枚分でした!!




「水曜どうでしょう」でした!!
みなさん、車のインキーのあとに部屋のインキーを重ねてはだめですよ!!

てなわけで昨日はスタジオでした!
今回はかっちり練習したので楽しかったです☆
その後はご飯食べに行きました。
そしてそこでみんなであるものを注文しました。

しばらくして忘れた頃に店が暗転しました。
そして流れるのはバースデイソング。

その日(昨日)は我がバンドのボーカルの30歳の誕生日(の前日)だったのです!!

木口誕

てなわけでおめでとう!!
お店にいた人全員から拍手をもらって恥ずかしそうでしたね。
僕は久しぶりに腹が痛くなるくらい笑いました☆
その後にカラオケにいったんですけど、僕は笑い疲れて物凄く眠かったです。
(ドラマーに「お前は幸せなやっちゃな!!」て言われました(笑))

てなわけで本日7月7日、三十路おめでとう(^O^)/

今気づいたこと。。。

こんばんわ、cowboyです!!

今気づいたこと。
あれ?うちのバンド名ってなにやったっけ?

以前に決めたんですが、ライブを行うわけではないのでバンド名を呼んだり書いたりすることもないわけで。

なかなかの笑撃、いや衝撃です!!

以上cowboyです!!

2012年度最後のスタジオ練習

昨日、本年度最後のバンド練習でした。
場所はいつも通り、大阪梅田246スタジオ。

その前に公開中の劇場版エヴァQを観に行こうということで、
エヴァ好きドラマーの導きで映画館に行ってきました。
良い時間帯が無く、映画は難波で見てきました。

・・・え?246スタジオは難波にもあるじゃん?

まあそこは仕方ないので、全員異論なしで難波で見た後、梅田に移動しましたよ。ええ。

エヴァ、難しいね。面白いし、映像も凄いし、主題歌も良かったけど
ドラマーの解説が無ければさっぱりでした。



今回は映画館の後のスタジオということで、初めて楽器レンタルしました。
我がバンドは誰も楽器を持っていないので、
まるでコーラスグループが練習に来たみたいになってました(笑)

ここからは愚痴です。
僕はレスポールをレンタルしたのですが、楽器の状態が最悪。
ジャックとの接触部が変形しているみたいで、シールド挿してもゆるゆる。
途中で音が出なくなったり。
ボーカルはテレキャス借りたのですが、いまいちな音。
ベースは重量バランスがおかしい。

二度と楽器レンタルしません!(全員異論なし)



その後、ボーカル君は用事で帰宅、残り3人で忘年会しました。
以前に僕の曲はロックじゃないと言われた。
僕の曲作りは結構単純で、普通にCやAなどのコードを使います。
使っても7thとかまでです。
ただメロディの置き方がちょっと変わってるみたいで。

ギターでCを鳴らしていても、メロディはレやシを歌います。
つまりギターだけではドミソとなっている上にメロディがレやシが乗る。
ギターだけではC、メロが合わさるとadd9やadd2になっているという。
別に意識してそうなっているわけではないんですけど、その方が歌っていて気持ちいいから。

そういう話をすると、
「じゃあcowboyが思うパンクを作ろう!
 そうなると弱まってロックになるから!」

って言われました。

え?そういう問題!?

というわけでそのうち自称パンク曲をバンド用に書くことになりました(笑)
書けるかな?

以上cowboyでした。

音楽性

僕はバンドを組んでいる。

この前音楽性の話になって、うちのドラマーいわく僕らの音楽性はバラバラらしい。

ドラマーはゴリゴリのロック。
ボーカルはソフトロック。
ベーシストは斜め45°のロック。
僕は違うドアから入ってくるらしい。

おいっ!(笑)

そんな僕が全て曲書いてます。
大丈夫か、我がバンド(笑)

以上cowboyでした。