FC2ブログ

日常

お好み焼き戦争

こんにちは!Cowboyです☆

いきなりですが、僕は比較的お好み焼きが好きです。
たまには食べたいと思います。

ワイフはお好み焼きが大嫌いです。
嫌いというか、お腹が痛くなるそうです。

そうなると必然的に普段の生活ではお好み焼きを食べることがなくなります。


先日友人と久しぶりに会ったのでお好み焼きを食べに行きました。
関西地区で猛威を振るっている「風月」です。

その後帰宅したら、ワイフがやたらと何を食べに行ったのか聞いてきます。
とてもしつこい。







「どうせお好み焼きを食べに行ったんでしょう!!」




その通りです。




そしてあ~だこ~だ揉めて


「私とお好み焼き、どっちが大切なん!?」


と言われました。




これが後に我が家で語り継がれるであろう「お好み焼き戦争」の始まりである。


記事が良かったなら↓をクリックして応援願いますm(_ _)m

そんなバカな!?

こんばんは!!Cowboyです☆

もうすぐ春ですね!!各地で桜の開花が発表され始めました!!
年を重ねるにつれて残りの人生であと何回桜を見れるのか数えるようになりました。。。

話は変わって。

友人が半年ほど前からアメリカに移住して仕事をするようになりました。
現地では正月に年賀状のようなカードの交換をする風習がないらしく、寂しいと言っていました。
なので年賀状をアメリカの友人宅に内緒で送ったんですよね。

年始だったからなのか、10日ほどしてから届いたよと連絡がありました。
どうやら喜んでもらえたみたい。


それからしばらくして友人から連絡がありました。

友人「こっちからCowboyに手紙を送ってんけどな」
Cowboy「おお、いつ頃届くかな?」
友人「それがな。。。」











友人「自分のところに帰って来てん・・・」






どんな送り方したんだよ(笑)


というわけで次回日本に帰って来た時に手紙を渡すと言われました。


そして先日一時帰国した友人と会ってきたので、手紙を送るのに失敗した理由を尋ねてみました。
アメリカでは郵便物のあて名は↓の画像の様に書きます。

宛名


差出人は左上、受取人は右下です。

しかし友人は自分の住所を右下に、私の住所を左上に書いたそうです。



つまり自分で自分に手紙を出したことになります。


きっちりと自分の家に消印付きで手紙が届いたそうです。。。

なにやってんだよ。。。


そして帰国したら渡すと言っていた手紙はアメリカに置き忘れたとのこと。





・・・・・・






そんなバカな!?


以上Cowboyでした!!

記事が良かったなら↓をクリックして応援願いますm(_ _)m

初めて見た。。。

こんにちは!!Cowboyです☆

だんだんと暖かくなってきました。
そろそろ桜の開花時期ですね。

話は変わって、先日近所を歩いていると道路の整備工事が行われていました。
何人もの人が役割分担をして作業していました。


そこで見てしまいました。。。








警備担当のおじさんが










立って寝ているところを。






電車等ではつり革につかまって立って寝てる人はよく見かけますし、僕自身もすることはあります。

しかし壁にもたれるわけでもなく、ましてや仕事中に立って寝ているなんて。。。


人の適応能力には限界がないのだと悟りました。

以上Cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇい☆

記事が良かったなら↓をクリックして応援願いますm(_ _)m



カックイイ!!

こんにちは!Cowboyです☆

ここしばらくはアプリの更新ばかりしていました。
いい感じに思い通りの更新ができたと満足しています!

さて今回はワイフのことでも書いてみようかと思います。

ワイフは自分のブランドを作って服や帽子などを作って、手作り市や百貨店の催し等で販売しています。


凄いですよね

初めて会ったとき僕はまだサラリーマンだったので、かなり衝撃を受けました。

もちろんまだまだ有名ブランドというには程遠いのですが、先日リユースショップの「セカンドストリート」のサイトでワイフの作った服が古着として販売されており、かつ売り切れになっているのを発見しました。
しかも結構いい値がついていました。

ハンドメイド扱いでしたが、きちんとワイフのブランド名で販売・検索できるようになっているし、何よりお手頃価格というよりはきちんとした値段だったのが嬉しかったです。
品質がきちんと認められているようで、ブランドとして着々と成長しているのですね。

また当たり前のようにインスタグラムで商品の写真や百貨店の催し等の告知もしているのですが、定期的に外国人の方から「買いたい」と英語でDM連絡が来るのです。
ちなみにインスタグラムはすべて日本語で書いています。
もちろんインスタグラムには自動翻訳機能がありますが、日本語を翻訳すると変な文章になることが多いです。
まして明らかに国外を意識していない投稿なのに買いたいと思い、実際に連絡をくれる。
やっぱり商品がいいんでしょうね。
そして買ってくれた人はリピートしてくれることが多いです。

インスタグラムのDMでやりとりするので、もちろんカートや支払い機能なんて無いです。
ワイフは英語ができないので僕が代わりに代筆をしていますが、話がまとまると「Square」で請求書を作成してメールで送信し、入金が確認できると荷物をパッケージして郵便局で海外に発送しています。

たった一人でデザイン・縫製・販売しているワイフが海外を相手に勝負をしている。

うちのワイフはカックイイ!!


以上 Cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇい☆


記事が良かったなら↓をクリックして応援願いますm(_ _)m

以前の会社の人と会って今思うこと。

こんばんは!!Cowboyです☆

先日、以前に勤めていた会社の人と一緒にご飯に行きました。
とても久しぶりだったので楽しかったです(^^)

数年ぶりに会社の人に会ったので、これまでのことを聞くと、会社に残った人は結構大変みたいでした。

結構な頻度での鬱、パワハラ、妬みによる嫌がらせ、いじめ、部署飛ばし、不倫。。。

仲の良かった人の多くが結構くらっていました。
別に僕にできることはほとんど何もないのですが、辞めた(逃げた)身としてはいろいろ考えてしまいます。

僕自身も辞めていなければ鬱になっていたと思います。
実際に体を壊して、今でも後遺症が残っています。

経営者や役員だけがうまい汁を吸える会社、無くなってほしいですね。


記事が良かったなら↓をクリックして応援願いますm(_ _)m