2014年03月

本当になんでもない一日

こんばんわ!!cowboy です☆

現在三重県名張市のビジネスホテルにいます。
そうです!!出張で前泊です!!

到着したのが21:10。
ご飯食べてお風呂入って現在22:20。
もう寝るだけです(⌒-⌒; )

にしても今回の週末は体調にも恵まれず、天気にも恵まれず。
仕方がないので曲作ったり、本読んだり、水曜どうでしょう見たりしてました。

つまりゆっくりしたのかな?(笑)

名張市には有名な滝もあるみたいだし、一度くらいは散策してみたいものです。

以上ある日のcowboyでした!!
うぇいうぇい☆

映画「LIFE!」

こんばんわ〜。cowboyです(^O^)
うぇい!!

木曜日の夜は突然の腹痛に悶絶してました。
金曜日の夜は平熱にもかかわらず吐き気がしました。
さて現在土曜日の18時、僕にどのような災難が降りかかるのか!!
乞うご期待!!!

というわけで今日は映画を見に行ってきました。
ベン・スティラーの「LIFE!」です☆

今日映画館で観てて気付いたんですけど、何気にベン・スティラーの映画結構観てます。
彼の作る映画はコメディタッチが多いんですけど、根底に流れるテーマが好きなんですね。
それは「生きる」ということ。

「LIFE!」もそうです。

今回は主人公の空想好きがすごい共感出来ました。
よく現実主義と言われる僕ですが、実はかなりの夢想家です。
あまり話したことがないので知っている人はあまりいませんが( ̄▽ ̄)

ここでネタバレしない程度にあらすじを。

・・・と思い途中まで書いたけど、やっぱりネタバレしそうなのでやめときます(笑)

人気の出るような作品ではないですけど、僕は好きです。
DVD出たら買います。

なんかね、自分に当てはまることが多いんだよね。
そして最近の僕の行動と似てるところもある。

是非「LIFE!」をどうぞ☆

以上cowboyでした!!
映画のレヴューはネタバレしないように書くのは難しいぞうぇいうぇいうぇい!!

2014年、花灯路

こんにちわ!!cowboyです☆

というわけで行ってきましたよ!!
京都の花灯路!!!


とりあえず京阪の祇園四条から適当に歩いて行きました。

たどり着いた八坂神社。





そしてそこから見た商店街。
夜になると見え方が変わるので新鮮です。





八坂神社で芸舞妓さんが奉納舞踏を行っていました。

そしてそれを見ている着物のカップル。
着物っていいよね。
一度着てみたい。
そして着物デートしてみたい☆





ちょっと歩くと青森のねぶた祭りの原型と言われる(らしい)栗田大燈呂がデデン!!








途中の小さな小道に入ると素敵な名前の喫茶が。





残念ながら準備中でした(⌒-⌒; )


他にもいろいろ。








みんなカメラで撮ってますね☆





京都、昔は嫌いだったんです。





特に清水寺への途中の坂に乱立しているお土産屋さん。
何処に行っても同じものを扱っていた。
なんだよこれ。
そう思っていた。





でも違うんだよね。
当時の僕はそういう面しか見れなかっただけなんだ。
本当はちゃんとそこにあったんだ。
ずっと昔からね。





自分の未熟さに嫌になる。

でも未熟だからこれから成長するってことだよね?
もういい歳なんですけど大丈夫だよね??








まっすぐ帰るのが勿体無い気がしてかなり遠回りして駅に向かいました。


途中でかなり大胆なカップルがいたので焦りました。





よく見たらマネキンだったので思わず笑いながらパシャリ(笑)

以上cowboyでした☆
うぇいうぇい!!





とうとう今晩行ってきます!!

おはようございます!!cowboyです☆

というわけで今日の夜にとうとう行ってきます!!

え?何処に??

決まってるじゃないですか!!









京都の花灯路です☆








コンパと思いました~??
天性の人見知りの僕がそんな簡単にコンパとか行くわけないじゃないですか~。

ちなみに誰と行くかというとですね・・・






一人です。カメラ片手に。







淋しくなんかないさ。淋しくなんか・・・。
うぇい↑うぇい↓

最近になって京都が好きになりました。
ツイッターには写真をアップしていたんですが、2月の初めに京都の伏見稲荷に行ってきました。
そのときの写真です↓










そして再び京都に行ってきます。

夜に写真とか月以外に撮ったことないからうまく撮れるか不安だな~。
写真の出来具合では最悪、花灯籠に行ったことを無かったことにするかもです(笑)

以上cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇい!!

苦手意識はダメだね

こんばんわ!!cowboyです☆

たまたま掛かっていたテレビ番組(大阪のご機嫌ブランニュー)で女子アナウンサーが結婚すると報告していました。

出会いはお食事会。
つまりコンパですね。

僕はコンパが大嫌いです。

名前も知らない人と楽しくご飯なんて食べられるわけがない。
そこに時間とお金を割くくらいなら仲の良い友達とご飯に行く!!
僕はそういう人間です。
あとは友達から発展した恋愛しかしたことがないのも一因でしょう。

でもそのテレビに出ていたアナウンサーの幸せそうな顔を見て、
出会いがコンパでも良いのかなと思っちゃいました。

なんかコンパを嫌悪していましたが、その顔を見て嫌悪感が無くなりました。

てなわけで機会があれば行ってみようと思いますので、誰かと誘ってください!!



って今回の記事、誰が興味あるねん!!

以上cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇい☆

生きてきた証

こんばんわ!!cowboyです☆

先日、友人に曲をアレンジしてもらったと記事にしました。

そのとき、自分でもその曲のことを忘れていたんで昔のハードのシンセを引っ張り出して、過去の曲を聴き直しました。

いや〜酷かった(笑)

大学に入ってからの作品はかなり聴ける(というか今と変わらない)んですが、
中学高校の作品は酷い(⌒-⌒; )

昔の曲は明らかに誰かの影響を受けていました。
というかモノマネでしたね。
恥ずかしくて聴けないくらいです(笑)

今でも僕の曲は飛び抜けているとは思わない。
でも全ての曲にcowboyらしさが見える。

そういう意味ではいろいろ経験して成長したんだね。

そして自分の曲を聴くと、作った時の自分の状況、気持ちが蘇ってくる。
僕にとって自分の曲とは僕の生きて来た証であり、日記のようなものなんだろうな。

不確かな自分の中で唯一確かなもの。

いつの間にか音楽は趣味ではなく、人生になってしまった気がする。

そんなこんなで最近、そんなことを考えています(^_^)

以上cowboyでした!!うぇいうぇいうぇいうぇ〜い☆

ボカロ曲【初音ミク】Blankscore 【オリジナル曲】(追記あり)

こんばんわ!cowboyです☆

以前に書いたように10年ぶりに友人と再会しました。
そして少し前に久しぶりに僕の家に来たんですよね。

その時に彼がある曲を持って来たのです。

その曲は僕が15〜16歳の時に作った曲です。
彼は何故かこの曲を覚えており、音源や楽譜がなかったのに今回歌詞を付けてコードを変えてアレンジをし、ボーカロイドの曲として作り直してくれました。

にしても何故この曲なんだ!!
当時でも他に良い曲があっただろう!!


というわけで駄作を聴ける状態まで持っていってくれました(^o^)

ありがとう。




<ここから追記>
曲の最後にオルゴールみたいな音色でアウトロがあります。
実はこれ、また別の曲だったんですよね。
僕が曲を作り始めた最初の10曲以内には恐らく入っている。
データもないくらい古い。
もしかしたらシーケンサーも持っていない時期に書いたもの。
彼はそれを覚えていたんですね。

純粋にありがたいと思います。

目指せ3→1

こんばんわ!!cowboyです☆

最近更新が滞ってます。
そしてしんどいですね〜。
まあ愚痴を言っても仕方ないのです。

生産的・芸術的なことをしたい。
うぇい。


最近は後輩くん3と仲良くしてもらっています。
ちなみに後輩くん3と後輩くん1は同期です。

僕がブログで後輩くん1や後輩くん3のことを書いてることを知った時に彼は言った。
「じゃあ僕はもっとcowboyさんと仲良くなって後輩3から後輩1になれるように頑張ります!!」
いや数字は仲の良さを現しているのではなく、出会った順番だから!!

先日会社の飲み会があり、後輩くん3と話していたらこう言われました。
「普通はお酒が入ると人は面白くなるはずやのに、cowboyさんはお酒入るとおもんないすよ。普段の方がおもろいすよ。どうしたんすか!!?」

・・・

お黙り!!

後輩くん1よ。君の同期はなかなかツワモノだぞ(笑)

以上cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇいうぇい!!

偽善と言いたければ言えばいい

こんばんわ。cowboyです。

今日は3月11日です。
3年前、僕はどこで何をしていたのかを明確に覚えています。

亡くなられた方々にはご冥福をお祈りします。

Yahooで本日限りですが、「3.11」と検索すると、一人当たり10円が寄付されるそうです。

震災をイベントにしているという批判もあるかと思います。
また寄付なんて偽善者がするものだという人もいるでしょう。

それで結構。偽善で結構。
それで少しでも世界が良くなるなら。
震災で苦しんでいる人が少しでも楽になるのなら。

偽善者でも何にでもなってやる。

というわけであと数時間くらいしか残っておりませんが
良かったら是非Yahooで「3.11」で検索を。

以上cowboyでした。

近状報告

こんばんわ!cowboyです☆

最近は仕事が忙しすぎてしんどいですね。
忙しすぎて家に帰ってご飯食べて寝るだけの日々でした。
人間らしさを失いかけました(笑)
明日からも同じ一週間が続くんで、とりあえずは先週よりは手際良く仕事をこなしたいです。
うぇい。

てなわけで少しだけ久しぶりのブログ更新です。
そして久しぶりに音楽にしました。
やりかけていたデモを8割くらい完成させました。

残りはギターソロ入れて、ドラムのベロシティ調整して、ベースのグリスとかを入れてミックスしたら完成(のはず)です!!
ん、まてよ、なんかギターの音が気に入らないな。ちょっと歪すぎか?
・・・もうじきです☆

なぜか母親がえらくこの曲をえらく気に入っています。
なぜかはよくわかりませんが。




字数と僕の想いの関係上、rootanさんの許可を得て文字数調整、歌詞の順番を変えました。
にしても素晴らしい歌詞です。
君が書いた歌詞で一番好きだよ。



A Sail on the Day


きっと長い航海のようなもんなんだろう
僕の人生も 君の人生も
大海原へと夢一つで漕ぎ出でて
行き先を見つけることも たどり着くかどうかも
誰にもわからない

ひとりじゃ不安だから 

君が帆を支えていてよ
この嵐を乗り切れば ちょっとした島が見えるはずなのさ
そしたら これまでの旅の話でもしよう

結局は誰もが弱い人間
心のどこかに暗い部分をもっていて
だから明るいところが光ってみえるんだろう
弱くとも集まって 
君の周りを明るく照らせる

そうさ 

つまりは他人でしかないよ
だけど 強がってもひとりじゃ到底
生きていけないことも知っているから
繋がりを信じていたい


今度は僕が帆を支えていてあげるから
君はしっかりと舵取りをしていなよ
涙も雨や波しぶきでどうせわからなくなるさ 

この嵐を無事に抜けたなら
君の旅の話も聞かせてよ


以上、cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇい!!!

ベースについて

こんばんわ。cowboyです。

今日は僕のベースラインの作り方について書こうと思います。
はい、突然の真面目モードです。
理由はTKさんに書いてくれって言われたのを調子に乗って鵜呑みにしたからである。
うぇい。

まずはベースについてのお話から。

音楽に明るくない人にはベーシストは何をやっているかわからないと言われます。
そもそもギターとベースの違いがわからない。

う〜ん、困っちゃう(笑)

はい、そこで「んがー」と言わない。タルるートくんが召喚されてしまいます。

とりあえず分かりやすいように「基本的に大きくて弦が4本なのがベース」と伝えています。
これくらいならまだいいんですが、一番ひどいのが「ベースって低すぎて聴こえないんやけど、何してるん?」と言われたとき。
これはちょっと涙目になります。


う〜ん、困っちゃう(泣)

はい、そこで「ん(以下略)


はっきり言ってベースは楽曲で最も大事なパートです。
僕の勝手な持論ですが、ドラムは楽曲のテンポを司ります。
そしてベースは楽曲のノリというか雰囲気を決定づけます。
ギターは楽曲を着飾ってます。

僕はギター弾きますけど、正直無くていいです(笑)


そしてここから僕のベースラインの作り方。

高校生の頃はコードトーンを分解して鳴らしていました。
投稿している曲でいうと、サイクリングツアーがそうですね。
Gのコードであればベースはソシレの音でラインを作る。





でもいつからか面白くないと思うようになりました。
一番最初にベースのフレーズで面白いと思ったのがL'Arc-en-Cielの「Flower」という曲です。
この曲のベースは凄いです。というかラルクのベースは凄いです。
基本的にメロディとなっています。
↓ライブ版しかなかった



そしてBeach BoysのBrian Wilsonの執拗にルートを避けるベースライン。
↓何を紹介していいかわからなかったのでとりあえず「Good Vibrations」




この二つが僕のベース作りの全てです。
最近のテンポが早い曲でルート弾きを使う時もある(まあ、実際は打ち込みですけど笑)けど、
昔はルートなんて使わなかった。

ギターでコード感を出して、主旋律で2度の音を重ね、ベースがメロディを歌う。

そんな感じが多いですかね(笑)

という感じでざっくりと僕のベースライン作りについて書きました。
ざっくり過ぎるんで、そのうち続きを書くかもです(^_^;)

今回は真面目に音楽について書いたので今日はここまで!!
以上cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇいうぇい☆

Rscal Flatts 「Life Is A Highway」

おはようございます。cowboyです。

ここしばらく忙しいです。
一応ぎりぎりその日のうちに家に帰れているのでまだマシですが。

仕事中に思わず「あ〜あ」って一息ついたら後輩くん3に
「まるで漫画みたいに綺麗な『あ〜あ』でしたよ!(;゚д゚)」
と弄られてしまいました。
残念ながら素です(笑)


人生、いろいろですな。


時には世界が自分を中心で回っているんではないか。
そう思うほどうまくいくときもある。

時には世界には僕だけが存在しないのではないのか。
そう思うほどなにもできないときもある。

今はどっちだろう?


どっちでもいいさ。
とにかく、人生は山あり谷ありさ。





僕はこの人達を全く知らなかったです。
アメリカではかなり有名らしいです。

この曲は映画「カーズ」の挿入歌でした。
あまりにも良かったのでDVDを止めて曲名とアーティスト調べて買いました。



カバー曲だったんですね。
でもアルバムに収録されているオリジナルも凄い良かったです。
英語も聞き取りやすいのでリスニング練習にもいいかもですよ(^o^)

以上cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇいうぇいうぇいうぇいうぇい!!!!
いつもよりも多めのうぇい!!