2014年09月

もうちょっとで

こんばんわ!!cowboyです☆

いろいろ書くネタはあるんですが、書けない!!
もうちょっとで論文終わるので、もうしばらくお待ちくださいm(_ _)m

以上cowboyでした!!
う~~ぇい。





言葉遣いについて

こんばんわ!cowboyです☆

何も考えずに休める時間が欲しい!!
というわけでcowboyです。

さて、このブログでなぜか何度も話題になっているのが僕の言葉遣い。
僕は大阪人ですが、基本的にブログやメールは標準語です。
そして実際に会った人は知っていると思いますが、話し言葉も標準語に近いです。
昔言われて妙に納得した比喩が「元々関東の人で、小学校低学年のときに関西に来た人みたい」というのがあります。
ちなみに生まれも育ちも現在地も大阪市です。

僕は関西弁があまり好きではないのです。
純粋に汚い言葉だと思っている節があるのです。
そんな僕の方言は河内弁なのです。
関西で2番目くらいに汚い言葉なのです。
でも最近気付いたのです
メールやブログ等の書き言葉での言葉に限ってなのですが
関西弁は漢字変換が一発で出ないのです。
なのでメールでは標準語なのです。
ですです。

というわけで今後もこのブログで関西弁が登場することはないのです。
でもたまに漏れ出すことがあるのです。
そんなときにある人は目ざとくそれを見付けるのです。
よく気づくな〜と思うのです。
そんな感じでこれからもよろしくなのです。
ですです☆





というなんの意味もない、単に「なのです」を連呼したかった記事なのでした(笑)

以上cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇいうぇいなのです☆


RADWIMPS 「謎謎」

こんばんわ!!cowboyです☆


少しずつ暑さが和らいでいき、気がつけば秋の息吹がもうそこまで来ていますね。
みなさん体調はどうですか?
僕はまだ発作的に咳がでますね〜。
夏風邪を秋に持ち越すのだけは避けたいです(笑)




話は変わって。
僕の大切な人はすぐに「私なんて」という考えに至る。
そんなことだめだよと言いたいところですが、
僕もどっちかと言うと同じくらい「僕なんて」と思っちゃうからなんとも言えない。


だからこそ、この曲を聴いてもらいたいなと思った。
なんかすごくあまりにもったいないから。





最近はRADWIMPSばっかりだな(笑)

以上cowboyでした!!
うぇい☆



僕の脳みそは単純なものらしい・・・

こんばんわ!!cowboyです☆

僕はほんのちょっとのことで一喜一憂します。

例えば君が沈んだ顔をしていると それだけで僕は深い海で溺れている気がする。
例えば君の笑顔を見るだけで 世界が笑いかけているような気がする。


着飾ったり 格好付けたり
そんなものはくそくらえ。

でも君の前では

着飾ったり 格好付けたり
そんなことしかしない。

でも

君への想いはシンプルで
まっすぐだったらいいな。

僕の脳みそは思っていた以上に単純のようだ。



みたいな曲を書いてみたいな。
いつかね( ̄▽ ̄)

以上cowboyでした!!
うぇい☆

RADWIMPS 「救世主」

おはようございます!!cowboyです☆

さてさて、みなさん如何お過ごしでしょか?

僕は社内論文という書いても誰も読まないものを書く義務があるらしく、
土日でちまちまと書いています。
提出期限が今月末なんですが、まあいい感じで書き終わるでしょう。



相変わらず、僕は咳が出ている。
常に出るというよりは、咳スイッチがあるみたいで
ONになると止まらなくなる。
困ったものです。

なので音楽活動は聴くオンリーです。



最近はアジカンのマジックディスクがヘビロテです。
すごくいい。たまらない。飽きない。


そこで今回紹介するのはRADWIMPSの「救世主」!!

え?アジカンじゃないのかって?
聴きたければ買いなさい( ̄▽ ̄)




てなわけで救世主。
この曲は”絶体絶命”というアルバムのラストを飾る曲です。




このアルバムも何曲かを除くととても素晴らしく、とても好きです(辛口)。
その中でもこの曲は特別ですね。


僕も「君」がいなくなったとき、消えそうになった。

でも案外、人は生きていけるもんだよ。
でも世界だけは止まっちゃったかな。
でも僕の世界は別の軸を起点に回り始めたかな。

だからもう大丈夫。

ありがとう。そしてさよなら。


僕の中で1、2を争うラブソングだと思っています。



以上、cowboyでした!!
うぇい☆




「愛しい」と「哀しい」

こんばんわ!!cowboyです☆

さてここでお勉強の時間です。

「可笑しい」という言葉、なんて読みますか?


うんうん、そうですね。
「おかしい」ですね。

現代においてこの言葉は”おもしろい”とか”変だ”といった意味で使われますね。

しかし辞書によると、昔はそうではなかった。
かの源氏物語では”こっけいだ”という意味で使われたり”趣がある、素晴らしい”という意味で使われたりしていました。

ここから考えるに、”こっけい”であることはとても”素晴らしい”ことでありあまりにも”素晴らしい”のでたのしくなって”おかしくて”笑えてくるのかなと。






同じように「愛しい」と「哀しい」。

どちらも”かなしい”と読みます。

意味はその感じの通り、現代の言葉で”いとおしい”と”かなしい”です。


昔は誰かを愛することも、そして悲しむことも同じ感情だったのでしょうね。
進む方向は違えども、そこには強い想いがある。

今の僕らはどうだろうか。


ちゃんと愛せていますか?
ちゃんと悲しんでいますか?

大切な人と向き合えていますか?


僕はどうだろうか?
そしてどうだったんだろうか?


ふとそんなことを思った夜のある日のことでした。

以上cowboyのお勉強の時間でした!!
うぇいうぇい☆


後輩くん3の説教

こんばんわ!cowboyです☆

今日は定時に仕事をあがり病院へ。

薬を変えてもらいました。
気管支喘息のなんか吸引タイプの。

え?なに?
僕、気管支喘息なの??


なんてこった。

というわけで。


後輩くん3が車を買います。
なぜか僕のコネをフル活用して。
結果。




見積書作成時にエラーが出るくらい新車を安くしてもらった。


ちょっと引く。



そんな感じで会社で後輩くん3にちょっとその件で説明しました。

僕「そうそう、貴君の車庫証明やけど」
後輩くん3「え?なんですか?」
僕「いや、貴君の」
後輩くん3「cowboyさん、大事な話やからふざけないでください。」





普通に怒られた(T ^ T)

てなわけで今週末はなぜか車屋ごっこしてきます。

あれ?
一体僕はなにをしているんだろう、、、(笑)

以上cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇいうぇい☆