2015年05月

サウンドハウスの挑戦〜送料無料化〜

こんばんわ!cowboyです☆


2015年、東京の旅の連載中ですがここでまた一時中断!

先日のことですがこのようなニュースが日本中を駆け巡りました。


楽天に反発したサウンドハウス、今度はAmazon対抗で「全商品送料無料」に


送料無料。


そうです、送料無料です。
さらに代引き手数料無料です。

サウンドハウスといえば店舗を持たず、音楽機材・楽器通販専用に特化することで国内最低価格を保証している通販サイトです。

確かに安く、僕もよく利用していました。
そうです。よく利用「していた」のです。

近年はAmazonに価格競争で追いつかれて、さらにAmazonは送料無料。
かたやサウンドハウスは送料がかかってしまう。
その結果、商品自体の値段はサウンドハウスのほうが安くても、送料を含んだ値段ではAmazonの方が安いということが多々あり(というかほとんど)、サウンドハウスは利用しなくなっていました。

恐らく、僕を始めとしてサウンドハウスではなくAmazonを利用する方が多くなっていたのでしょう。
そこで勝負に出た模様。

果たしてどうだろうか。
今回の方針が吉と出るか凶と出るか。
もちろん利用者としてはより安い値段で商品を買えるのは歓迎すべきことなんですが、サウンドハウスが代理店をしているブランドも多々あるのです。
経営破綻という最悪のシナリオだけは避けて欲しいですね(^_^;)

ここでサイト上のアナウンスの一部を引用しましょう。
「・・・送料無料のサービスは、「商品を買いたい!」と思いついた時、送料を気にすることなく商品をご注文頂ける大変便利なサービスです。是非とも大いにその利便性を活かし、どんどんご注文頂きたいと思っています。そしてわがままを言わせて頂けるなら、ご注文の際には、できるだけ商品をまとめてくださるよう、気に留めて頂けると幸いです。「送料無料化」の後、さらなる新サービスのリリースも企画しています。これを機に、より一層、サウンドハウスをご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。



ここがポイントです。
「わがままを言わせて頂けるなら、ご注文の際には、できるだけ商品をまとめてくださるよう、気に留めて頂けると幸いです。」

なのでできるだけ商品をまとめてあげてください。
ここ、テストに出ますよ。

ミュージシャンの方なら周知かもしれませんが、一応サウンドハウスのリンクを貼っておきます。

サウンドハウス


以上cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇい☆



2015年、東京の旅 2日目 その2

こんばんわ!!cowboyです☆

さて、前回までのあらすじを。
青春18きっぷを駆使して大阪から東京まで移動したcowboy。
そんな彼を待ち受けていたのは季節を無視したかのような寒さ、そして雨。
上野公園を歩いていると、そこにあったのは国立科学博物館。
ただし、入り口には一部展示閉鎖の案内。
残念な気持ちを心に持ちながら入館した彼。
しかしここが巨大なダンジョンだということに気づくのに時間はかからなかった。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

意気揚々と国立科学博物館に入った。
そこでの一番最初の感想。





暖かい。


真冬に温泉に入るような安堵感。
助かった。

館内は撮影可能だったので写真を撮りまくり。


フーコーの振り子。
これによって地球の自転を確認できます。
母校の大学の理学棟に設置されていたので懐かしくてテンション上がりました。




珍しそうな和時計の数々。





他に日時計など珍しそうな時計がたくさんありました。

金魚の成り立ち。



元々野生のフナの突然変異体を品種改良して金魚が創り出されたとのこと。ちなみに金魚は英語でgoldfish。勉強になりますね☆


有名な忠犬ハチ公。




そして南極観測第一越冬帯とともに南極にいったジロ。





様々な鉱物。




走査プローブ顕微鏡のヘッド部。
これを使って大学院で原子像や分子像を観測してましたよ!!




そして三葉虫のラスボス感。





まだまだたくさん写真を撮りましたがキリがないのでこの辺で。

結局ここで4時間以上いました。
あちこち閉鎖中でこの充実さ、完全体だったら恐らくこの科学館からは出られなかったのではないかと思うくらいです。

本気でおすすめです☆


今回は写真しか貼っていないけど、とりあえずここまで!!
二日目はまだ終わらないよ!!

以上cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇい☆


Xiaomi Piston 2 gold を個人輸入しました!!

おはようございます!!cowboyです☆


最近ネットでXiaomiという中国の会社のPiston2というイヤホンが安くてすごいらしいというニュースがちらほら目につきました。

実はXiaomi(シャオミ)という会社は以前から気になっていました。
2010年会社創立でそれほど時間は経っていないのですが、今やAppleやSAMSONに迫る勢いで急成長して経済界でかなり注目されており、創業者であるLie Jun氏は中国のSteve Jobsと言われています。

中国のメーカーらしく、基本はパクリ製品です。
しかし他の会社と違うのは、完全にコピーし低価格で提供する。それだけでなく、ときには本家よりも高い性能のものを発売したりします。

完コピ具合は徹底されており、内部のパーツは高品質な日本製や米製等を使用し、デザインや加工精度等においても妥協がありません。
製品のラインナップを絞りに絞り、薄利多売によって低価格、高品質を保っています。

中国をほぼ制圧したxiaomiが次に向かうのは恐らくアメリカ。ただしパクリのままではアメリカではやっていけない。
と思ったかどうかは定かではありませんが、最近ではパクリではなくxiaomiのオリジナル商品も販売し始めているようです。

それが今回紹介するイヤフォン、Pistonです。

やっと本題に入れましたね(笑)
噂では1万円くらいのイヤフォンと同程度の音質らしい。
そしてかなり安いらしい。

早速調べたところ日本で正規代理店がいない為、店頭では購入不可。
Amazonではマーケットプレイスで3000~5000円で売られているが、偽物も多いとのこと。
それ以外では輸入代行で購入する(5000円くらい)か、個人輸入する(20ドルくらい)か。




というわけで個人輸入しました。

Xiaomiのネットショップは日本へ発送してくれないので、日本へ発送してくれてかつ本物を扱っているところを探しました。

Banggoodというところです。
このサイトの素晴らしいところは日本への送料が無料ということです。

はい無料です。

中国のサイトですが、全編英語なのでなんとか読めます。
アカウントを作り、paypalで支払いし(クレジット番号を知られたくないので(^_^;))7営業日待ったら届きました。
結構簡単です。
ちなみに18.59ドルでした。1ドル=120円で計算すると約2230円ですね。


    

開封すると、パッケージの内側が説明書となっていることがわかる。
ただし全て中国語なので一切読めず。
まあ絵でなんとなくわかりますね。

    


    


ケースはなかなかかっこいい。
2重底になっており、キャスリングケースにもなっているイヤフォンの台座と豊富なイヤーチップとクリップが付いています。

   

  


偽物が多いからだろう。QRコードが付いており、スキャンさせると本物かどうか判定させるシステムを導入しているようだ。
無事本物であった模様。
他のサイトで本物と偽物を徹底比較しており、それと照らしあわせてもやはり本物のようだ。
良かった。


     


ボディはアルミニウム製でCNCで精密加工されており、かっこいい。
高級オーディオなどに使われるベリリウム振動版を使用しているとのこと。



肝心の音である。

聴いてみた。


うん、普通だな。
特に音が素晴らしいとは感じなかった。

あれ?しくったかな?と思い、今まで使っていたソニー製3000円台のイヤフォン(ちなみにこのイヤフォン、製造終了してるのか、アマゾンで6000円くらいで取引されてます。なぜ?)で聴いてみたところ






前のイヤフォン、めっちゃこもってる。



改めてXiaomiのイヤフォンで聴く。

若干音が固めではあるものの、高音に伸びがあり低域中域もしっかり出ていてバランスが良い。

そうか、今まであんまり良いイヤフォン使ってなかったんだなと実感(笑)

ただ、聴く順番を間違えたので音の良さを実感できなかった。
良いほうが基準になってしまい、今までのが悪いと感じてしまった(^_^;)
なんかもったいない(笑)

まあここまで褒めているとなんかマージンでももらってるみたいにあやしいのでイマイチな点も報告を。

・Vol.調整ボタンがandroid対応とあちこちのサイトで書かれているけれども、Xiaomi製のアンドロイドのみ対応している。
↑これが一番がっかり。Vol.調整を本体でやるのめんどくさいんだよね。
※2015.7.18追記  現在Asus Zenfone5を使っており、Vol.調整ボタンが効かなかったのですが、Experia Aで使用するとVol.調整ボタンがちゃんと使えました。どうやらZenfone5のハード側がリモコン操作に対応していないだけだった模様。

・LRの表記が小さく、どっちがどっちかわかりにくい。
↑色分けテープでも貼って対応します。

・デザインはカッコいいけど、耳へのフィット感は前に使っていたsony製イヤフォンのほうが良い。

・キャスリングケースの収納法がめんどくさい。
↑デザイン重視しすぎだよね。


というわけでXiaomi製のイヤフォンでした。
おすすめですよ。
現在Piston2は在庫限りで新しいPiston3が流通しているらしく、デザインとかもガラリと変わった模様。
欲しい方はお早めにですね。


以上、cowboyでした!!うぇいうぇい☆



2015年、東京の旅 2日目 その1

こんばんわ!cowboyです☆

さて、まずは前回のおさらい。
青春18きっぷで東京まで行き、カプセルホテルに泊まりました。



つまり初日は移動のみ!!!


ちなみに正確には把握していませんが、確か自宅を午前9時くらいに出たと思います。
そして夕食を済ませてカプセルホテルに着いたのが21時くらい。

ざっくり移動時間12時間くらいですね!!
そしてなぜかものすごく寒かった。もう4月に入っていたのに息が白くなりました。




最初は半袖短パンサンダルで行こうか迷っていたんですが、血迷わなくてよかった。




そして夜が明けて2日目。





雨。
そして凍えるくらい寒い。
軽くて薄くて暖かいんだから~♪のウィンドブレイカー(最近この言葉聞かないんだが、死語なのか?)を念のため持ってきていたんですけど、引くくらい寒い。
だが仕方ない。

ここで問題発生。

今回の旅は目的なしでぷらっと東京を見る予定だったのですが、一つだけ決めていたことが。





スカイツリーに登る。






しかし現実は雨。

せっかく上野のホテルに泊まったのに。






雨。







いきなりのプラン変更を余儀なくされたcowboy。
仕方がない、調べるか。

とりあえず上野恩賜公園に行ってみました。




だが雨だ。


桜が綺麗だな~。





だが雨だ。


西郷どんも凛々しいな。





だが雨だ。


大仏さんのお顔、凛々しいな。





だが雨だ。


吐く息が白く、手がかじかむな~。




だが雨だ。


にしても今回は軽量化のためにミラーレス一眼は置いてきたのだが、正解だったようだ。
持って行ったとしても絶対にリュックから出さなかった。


公園内に国立科学博物館があったので行ってみた。



だが一部閉鎖中だ。


そして雨だ。

写真OKだったので見学がてら興味が湧いたものを撮りまくる。



ここだけで計233枚。


・・・え?


理系の性だな(笑)


というわけで今回はここまで!!

以上cowboyでした!!うぇいうぇい☆

2015年、東京の旅 初日

こんばんわ!!cowboyです☆

さて今更ですが、4月初頭に東京に行って参りました。

今はなんだかんだでゆっくりしているので、今しかできないことをしよう!
ということで青春18きっぷで東京まで行ってきました。

今回、青春18きっぷを初めて使いました。
有料特急を除くJR(快速・新快速は可能)に一日乗り放題(途中下車可能)な切符が5枚綴で11850円で売られているのです。
ただ、僕は片道分だけ必要だった(帰りは新幹線か夜行バスで帰る予定だった)ので、金券ショップで探しました。
需要があるのか、割増価格で4700円しましたorz

そんなこんなでゆっくりと東京へ向けて出発しました。

結論から言いましょう。




きつかった。





うろ覚えですが、大阪駅から名古屋まで3時間くらいかかりました。
ここまではまあまあ楽しかった。
そこからがきつかった。
豊橋から東京の上野駅まで各駅停車。
その数62駅。

後半戦はほぼ千葉です。
隣に座っていた女子大生二人が「私たち1時間位電車乗ってるよね?きついね」って言ってました。



思わず「僕はもう9時間近く電車に乗ってますけど?」
って言いそうになりましたよ(笑)

結局お昼に名古屋で一旦出て昼食を取った以外はずっと電車の中でした。

そうそう、名古屋で面白そうなお店を見つけました。





なんだそれ!!2番目ってなんだ!?
いや、そもそもメロンなのか?パンなのか??アイスなのか???
気になるじゃないか!!
逆に1番目はどこだ!?
そんな感じで長蛇の列だったので食せず。
誰か食べて感想教えてください。





とまあ、こんな感じで初日の移動だけでぐったりでした。
この時点で多くのことを学びました。





そのうちの一つが「青春18切符で大阪から東京まで行ってはいけない」ということでした。



この日の宿は僕の人生初のカプセルホテル。






結構綺麗でした。
安いしね。
じゃらんのポイントを駆使して80円で泊まりましたよ(笑)

こうして2015年、東京の旅の第一日目が終わりました。






次回に続く!!

以上cowboyでした!!うぇい☆


京都、上賀茂神社。

こんにちわ!!cowboyです☆

少し前の話になりますが、4/25に京都の上賀茂神社に行ってまいりました。




この日はとても良い天気でした。
名前からして下鴨神社と近いところにあるのかと思っていましたが、かなり離れていて驚きました。
まあ漢字も違いますしね。

神社に白い馬ってだいたいいてますよね。








おみくじだらけの羊さんも心無しか嬉しそうです。



境内には小川も流れていて、子どもたちが気持ち良さそうに遊んでいたり。



なんだかよくわからないけど紫式部にまつわるものもありました。





境内の中に丘があり、市内を見渡せるとのことだったので、行ってみました。
結構登るのかなと心して登ると。





2分ほどで丘の上に着きました(笑)
そこでパシャリ。



丘から降りた時に若い夫婦に「これって結構登りますか?」と聞かれたので。
「すぐです」と答えると嬉しそうに登っていきました。

そうそう、その日は手作り市の日だったので最近写真撮影したり新しいサイトの件で手伝っているブランド、tairo-teさんを見に来たのだった。




がっつり店番やらされました(´・ω・`)
なぜか外国人のお客さんばっかり担当していたような気が・・・。


いっぱい帽子が売れていたようで良かったです。

ちなみに5/2、つまり明日にも京都のススマルシェに出店するようです(僕は行けませんが)。
案内はこちら☆
ちょっと案内がわかりにくいな(^_^;)

写真は前回出店した時のもの。



もし近くに行くことがあれば見に行ってくださいな(^_^) 

以上cowboyでした!!
うぇいうぇい☆





ヨガの体験教室

こんばんわ!!cowboyです☆

先日、元同僚である後輩くん1改め友人1(会社が変われば先輩後輩関係ないからね)に紹介してもらったヨガ教室の体験に行ってきました。

事前にメールでやり取りして予約していたので始まる少し前に教室に着きました。

僕「あの〜、予約していたcowboyです」
先生「ああ、初めまして。どうぞ〜。」

始まるまで少し待つ。
他の生徒さんも入ってくる。
生徒の男女比は2:7であった。
良かった。男性は一人じゃない。

先生は来た人にアンケート用紙を渡していく。


僕以外に。

あれ?横で話を聞く限り、初めての人は僕だけじゃないっぽいのに。


あれ?
いきなり嫌われてる??(・。・;


勇気を出して先生に聞いてみた。
僕「あの〜、僕は書かなくてもいいんですか?」

















先生「あ!!ごめんなさい!!なんかもう前からの知り合いな気がして忘れてました!!」








いやいやいやいやいや(笑)


そんなこんなで始まったヨガの体験教室。


うん、きついね。
動きは全然激しくないのにしんどい。
そりゃ女性のみなさま、痩せますよ。
でもなかなかおもしろかったな。
なんか瞬発的なきつさじゃないから続けやすそう。
また行ってみても良いかもと思いました。

ちなみに今回行ったのはここ。
manula yoga 四ツ橋の小さなヨガ教室


以上cowboyでした!
うぇい☆