2015年09月

20150927 中秋の名月

こんばんわ!!cowboyです☆

さて先日の9/27は中秋の名月ということでお空にカメラを向けたのですが、大阪は雲が多かったので綺麗な乙ちゃんは拝めなかったとさ。





以上cowboyでした!
うぇい☆

記事が良かったなら↓をクリックして応援願いますm(_ _)m

ボカロ曲【GUMI】君、幸せあれ【オリジナル曲】

こんばんわ!cowboyです☆

結構更新が空きましたね(;・∀・)

今回は以前に小生が下手くそな歌を歌い、MOMODON師匠の素晴らしいミックスによってギリ聴けるレベルにしてもらった「君、幸せあれ」のボーカロイド版です。
ついでに動画も作りました。

今回は以前に師匠に作ってもらったMIX手引書を元に自分でミックスしましたので、クオリティはそれなりですが満足です!!

ボーカロイド版を作るに当たってキーを変えたところ、雰囲気が変わったのでアコギをウクレレに差し替え、ついでにピアノを足し、ちょこちょこと変更を加えました。

良かったら聴いてくださいな♪




youtube版はこちら☆


君と出会ってから どれくらいだろう
その記憶は 夢の彼方へ

ともに笑い ともに競い
ともに衝突し ともに泣いた

楽しかったことも 辛かったことも
それなりに知っているからこそ
この言葉を贈るよ

君はこれからも歩いていく
でもこれまでとは違う歩み
君のそばで いつも笑い
いつも優しく ときに怖い?

その人と紡ぐ 幸せな想いが
世界を満たし 世界を癒す

君、幸せあれ


以上cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇい☆

記事が良かったなら↓をクリックして応援願いますm(_ _)m

cowboy、奈良に立つ

こんばんわ!cowboyです☆

実は7月初旬に奈良に行ってまいりました!!

だいぶ前だな(笑)

奈良はあんまり知らないのでどこに行ったらいいのかわからない。
とりあえず飛鳥に行ってみました。

近鉄飛鳥駅にて下車。
まずはレンタサイクルをゲットしよう。
お店で聞くと電動自転車と普通のママチャリがある。
まずはここでひと悩み。
暑いし山も多そうだし、電動自転車にしようか。
でも料金が500円アップ。

お店のおじさん「どうしましょうか?」
僕「う~ん、ママチャリにしますわ。電動自転車の快適さを知らなければママチャリのしんどさが普通に感じるはずなんで。」
知らないおばちゃん「そうや!その通りや!賢い!!」

・・・あんた誰だよ!!

普通にお客さんの一人だったみたいです(笑)

というわけでママチャリをレンタルしました☆

さて、毎度のことながらノープラン。
とりあえず地図を見て、高松津赤古墳に目星を付ける。








やたらと日差しがきつい。












開始3分で道を間違う。。。orz
およそ30分ほどロスして高松塚古墳に到着。

写真 2015-07-14 12 12 53


なんか地味だ。
奈良の人には申し訳ないが、ここでちょっと焦る。










着いたものの、どうしよう(; ・`ω・´)



とりあえず写真を撮って一周歩いて回りました。
景色がいい。



写真 2015-07-14 12 13 14


移動する。

途中に資料館(名前失念)があったので休憩がてら見学。
オオムラサキが飼育されていました。
国蝶らしいのですが、あまりこっち方面には明るくないので詳細は不明。
(案内板もなかった)

ここからちょっと行ったところに展望台があったので、そこで昼食。
やたらでかいアリにいっぱい噛まれました。。。
テンション下がりすぎて、展望台なのに写真撮らず。。。
降りてくる途中でかたつむりがいっぱいいたのでテンションが急上昇しました!!


写真 2015-07-14 13 19 33


とりあえず自転車で移動。
ちょっと行ったところに猿石というものがあるようなので行ってみる。
途中でおじいさんのハイキング集団と遭遇。
こういう時は先手必勝である。

僕「こんにちは~。」
おじいさんたち「はい、こんにちは~。」
おじいさんA「この前に猿石っちゅうもんがあるから行っておいで!!」
僕「行ってきます☆すぐですか?」
おじいさんB「すぐすぐ!!」

そうしておじいさん集団は去っていった。


写真 2015-07-14 13 49 15

写真 2015-07-14 13 48 34

こんな感じの猿の石像が4体ありました。
一応案内板があるんですが、詳細は不明みたいで、掘ったら出てきた程度の情報しかない。
やっぱり奈良のものは古すぎて記録とかあんまり残ってないのかな?

ちなみに立派なものをお持ちでした(下ネタ注意)。


近くに鬼の雪隠(せっちん)、鬼の俎(まないた)というものがあるというので移動する。
案内板によると、その昔この辺りでは鬼が住み、通行人を捕まえて鬼の俎で料理をして、鬼の雪隠で用を足していたらしい。

というわけで鬼の雪隠。いわゆる鬼のお手洗いですね☆

写真 2015-07-14 13 58 37


丸見えじゃん!!!


ちなみに暑すぎてリュックからカメラを取り出すのがしんどかったので鬼の俎は写真撮らず。
無念。

ちょっと行ったところに亀石があるというので移動。
奈良は移動が多い。
暑さも相まって体力の消耗が激しく、風景等も撮らなくなっていく(笑)

亀石。

写真 2015-07-14 14 18 29

よく名前には聞くんだけど、実際に見るのは初めてだったりする。
これも例のごとく、詳細はわかっていないとのこと。
大きな石を加工して亀の顔や足まで作っているので、何かの意図が合って作られているはずだけれど。
気になります。
制作理由:なんとなく
とかだったら嫌だな。

ちなみに亀石の横は休憩所みたいになっていて自販機がいっぱい並んでいます。
そしてそこでおじいさん集団と再び合流(2回目)

おじいさんC「どっから来たんや?」
おじいさんD「レンタサイクルっていくらなん?」
おじいさんE「そんな楽してたらあかんで!!」
僕「僕は大阪から来てるんですよ~。みなさんはどちらから?レンタサイクルは一時間で1000円で切符とセットのプランなら無料です。おじいさんたちは元気ですね~。皆さんお友達ですか?」

みたいな感じで交流してました(笑)
ちなみにおじいさんたちは大阪、兵庫、千葉等あちこちから集まった遊び仲間とのこと。
楽しそうですね☆熱中症には気をつけて!!

そうそう久しぶりに田んぼを見ましたよ。

写真 2015-07-14 14 18 00

おたまじゃくしも久しぶりに見ました。
めちゃくちゃいました!!

写真 2015-07-14 14 17 35

水分補給をして移動。
次は石舞台だ!!

というわけで自転車で先行するおじいさんたちをゴボウ抜き!!
移動中になんか洒落たガラス細工のお店があったので寄りました。
正直、奈良にガラスのイメージがなかったので、お店の人に聞いたところ、このようなガラス細工のお店が増えてきたのは最近だそうです。
1991年に飛鳥で飛鳥池工房遺跡(いわゆる遥か昔のガラス工房)が発掘されて、それをきっかけとしてガラス職人さんを誘致したそうな。
つまりガラスの製法は昔ながらというわけではないのね(^_^;)
ちょうどガラスのイベントをやっていて、あちこちでいろいろやっていたみたいですが、暑すぎたので全部パスしました(笑)

道草を食っていたらおじいさん集団に追いつかれました(3回目)。
おじいさんC「おい!えらいオシャレなとこ行ってるな!!」
僕「なかなかおもしろいですよ~。よかったら是非☆」
もちろんのごとく、おじいさん集団は誰もお店に入らない(笑)

再び自転車でさっそうと抜く。

暑すぎるので休憩することに。
立ち寄ったお店はインターとかにあるおみやげ屋兼レストランみたいなお店。
とりあえずかき氷を注文。
暑さも相まってうまかった!!
氷が軽くてふわふわ。
フルーツも載っているのですが、かなり薄くスライスしており、美味しい。

そうして休憩しているうちにおじいさん集団に抜かれる(4回目)

休憩後に石舞台へGO。
石舞台の近くの駐輪場に自転車を止めると、先ほどのおじいさん集団が休憩中(5回目)。
あまりの暑さに疲れたのか、誰も話しかけてこず(笑)

というわけで石舞台古墳に到着。


写真 2015-07-14 15 22 11


写真 2015-07-14 15 24 30


写真 2015-07-14 15 24 34


蘇我馬子が埋葬されている説が有力らしいが、詳細はまだわかっていないみたい。
なんか奈良は不明なことが多いのでロマンに満ちてはいるが、むんむんとしてしまう(^_^;)

ちなみに入場料を取って管理をしているのだが、管理が行き届いていないようである。


写真 2015-07-14 15 24 58

そうしているうちに雨が降ってきた。
天気予報では晴天だったのに。
あっという間に土砂降り。
井上陽水の曲ではないが、傘がない。
ずぶ濡れになりながらなんとか雨宿りできる場所に避難!!

30分くらい待つと小雨になりました。
日帰りなので、急がねば。
時間的にはあと一つくらいだな。

というわけでに飛鳥寺にレッツゴー!!
実際には移転されたり焼けたりで、全く昔のままの姿というわけではないらしいのですが、日本最古のお寺と言われております。

雨だったので外観の写真は撮らず。
中に入るとお坊さんがちょこちょこっと説明してくれました。
そしてなんと撮影OK。
まじっすか!?
なんかこういうところでは撮影禁止のイメージだったからびっくりしました。
てなわけで釈迦如来さんです。

写真 2015-07-14 16 34 56

600年くらいに作られたが、1196年の落雷による火災で結構な損害があり修復されているらしいです。
それでも十分過ぎるくらい昔の像。
お坊さんのお話によると右側と左側で顔つきが違うとのこと

右側からは厳しく。

写真 2015-07-14 16 33 53

左側からは優しく。

写真 2015-07-14 16 34 30


分かるような分からないような(笑)

飛鳥寺のすぐ近くに蘇我入鹿の首塚があるのですが、レンタサイクルの返却時間の関係で行きませんでした。
突然の大雨で結構時間を喰ってしまっ(⌒-⌒; )

そんなこんなであまりじっくりとは見れていませんが、奈良の飛鳥でした☆
あれやこれ見たいものはたくさんあるのですが、いかんせん距離が離れているので
事前に計画を立てないと厳しいですね!!

次回は恐らく飛鳥は外すと思いますが、機会があればまたじっくり見て回りたいと思います(^_^)

以上cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇい☆

写真 2015-07-14 16 46 43



記事が良かったなら↓をクリックして応援願いますm(_ _)m