Xiaomi Mi band 1S (Pulse)を購入しました。

こんばんわ!cowboyです☆

さて今回は新たに購入したガジェットの紹介です!!
その名もXiaomi Mi band Pulseです!!
これは発売前にMiband 1Sと呼ばれていたものですね。

調べると日本語のレビューが無かったので、せっかく購入したので簡単にレビューです。
ちなみにgeekbuyingで購入しました。




この商品は以前に紹介し、現在も使用しているXiaomi Mi bandの新型となっています。(前回の記事


比較のために旧型機と並べてみましょう。

Mi band Pulse(上)とMi band(下)。
表側の見た目は同じですね。



次に裏側です。
同じくMi band Pulse(上)とMi band(下)。
Pulseの方では心拍計測定のための受光器が付いていることがわかりますs。



20151221_113439000_iOS.jpg



メーカーによるとサイズは微妙に違いますが、見た目じゃわからないですね。
旧型のシリコンバンドにはめても問題ないです。
なので使用感は旧型と変わりません。

新型と旧型の大きな違いは一つ。
心拍計が付いたことですね。
ちなみに測定画面はこんな感じです。



何度か心拍計を測ってみたんですが、測定するたびに大きく値が変わることもないので、結構正確に測れている気がします。

さらに心拍計測定機能を利用して、睡眠データの測定をより正確にする機能も追加されたようです。

これでお値段が99元(約1900円)というのは破格ですね。
まあ業者から直接輸入するとなるといろいろ費用がかかってしまって、この値段では買えないのですが日本の業者を通して購入するよりはかなり安く買えます。

最近ではXiaomiはMicrosoftとパートナーシップを結んだり、ウェエアブル端末でFitbitを猛追したりと、日本以外では何かと話題になっていますね。

欧米だけでなく日本でも商品が買えるようになれば、個人輸入したりせずに適正な価格で購入出来るんですが、とりあえず日本は後回しのようですね(^_^;)

一応、アマゾンでのリンクを貼っておきます。
ただ、アマゾンで偽物を掴まされたという話もあるので、個人輸入したほうが安くて安全ですね。
(左:旧型、右:新型)


      

以上cowboyでした!!
うぇいうぇいうぇい☆

記事が良かったなら↓をクリックして応援願いますm(_ _)m