スカビオサ

こんばんわ!cowboyです☆

僕は水曜どうでしょうが大好きでして、DVDをよく見ます。
「中米・コスタリカで幻の鳥を激写する!」という作品は大泉洋が幻の鳥ケツァールを撮影するという企画です。
全ての設定が手動のPENTAX 6x7と巨大な600mmの望遠レンズを手に奮闘するというものでした。

このDVDは大好きで何度も見ています。
そして鑑賞後は写真を撮りたくなるのですね。

僕が使っているのはOlympus E-M10というカメラです。
パナソニックのH-H020 20mm F1.7 単焦点広角パンケーキレンズと組み合わせるのが好きなんです。

本当は接写用にマクロレンズがほしいんですが高いので、代わりにKenkoのクローズアップレンズ NO.3を付けてスカビオサという花を撮ってみました。

OI000011.jpg 

今回初めてマニュアルモードで撮ってみました。
結構綺麗に撮れたので久しぶりに印刷しちゃいました(笑)

以上cowboyでした!
うぇいうぇいうぇいうぇい☆

使用した機材

 

記事が良かったなら↓をクリックして応援願いますm(_ _)m