cowboy、岐阜に立つ その2

こんにちわ!cowboyです☆

鵜飼漁を見れなかった翌日、朝から温泉に浸ってスッキリ爽快な気分で出発!!

前日のごはん屋の女将さんにお勧めの場所を聞いたら
「お勧め、ねぇ~。この辺は特に何もないから、ねぇ~。岐阜城とか?」

というわけで岐阜城に行くために岐阜公園へ向かいます!!

その前に古い町並みが残る川原町界隈を散策しました。(岐阜公園も近いしね☆)

写真 2017-07-03 12 17 41

写真 2017-07-03 12 21 04


なんか木材加工の工房とか初めて見ました(お仕事中だったので写真は撮らず)。

庚申堂という、ものすごくこじんまりとしたお寺がありました。
有名な見ざる言わざる聞かざるがここにもいました。
他にもあちこちにお猿さんが隠れています。

IMG_20170703_105704.jpg



京都にも同じ庚申堂というお寺があり、そこは縁結びで有名らしいですが、ここはどうなんでしょうね。

お猿さんがくくられており、
くくり猿 → さる結び = 猿結び = えん結び = 縁結
ということらしいです。
なんか無理矢理感が。。。

お昼ごはんは川原町屋というカフェで。
素敵な場所でした。

写真 2017-07-03 11 14 02

素敵な置物。

写真 2017-07-03 12 15 10


さて、岐阜公園に向かいます。

今度は勇ましい信長像が出向かてくれます。

写真 2017-07-03 12 34 29


公園内は自然がいっぱい。

写真 2017-07-03 12 42 57

写真 2017-07-03 12 45 31

写真 2017-07-03 12 49 19


岐阜城は遥か山の上にあります。

写真 2017-07-03 12 27 06


向かうにはロープウェイを利用するか、登山道を登るの二者択一。

健康志向の僕はもちろん













写真 2017-07-03 13 01 11




ロープウェイ。




車両内ではいろいろな案内が流れていたんですが、一緒に乗り込んだ添乗員さんの生アナウンスでした。
ちょっとびっくり(笑)

ロープウェイ下り場からは多少歩きます。

岐阜城が見えてきました。

写真 2017-07-03 14 09 54


実際に行くとわかりますが、思ってたよりも小さく、こじんまりしていました。
中は資料館となっており、以前に名古屋城に行ったときとよりも武器や防具の資料が多めです。
やはり戦国時代の岐阜城と、徳川が全国統一してから作られた名古屋城では雰囲気が違いますね。

やたらとある、信長の肖像画。

写真 2017-07-03 13 44 39

写真 2017-07-03 13 45 01

写真 2017-07-03 13 44 10


おっと失礼!最後のは斎藤義龍の肖像画ですね。

写真 2017-07-03 13 44 10(up)


インパクトがあります。


岐阜城付近ではアブがブンブン飛んでいてちょっと怖かったです(^_^;)

この日はかなり風が強かったのですが、天守閣からの眺めは最高ですね。

写真 2017-07-03 13 35 10


ちなみにロープウェイ乗り場にはリス園が隣接しています。
たくさんのリスが放し飼いされています。

写真 2017-07-03 14 39 14


片手に軍手をはめて餌やりができるのですが、片手でカメラのシャッターを切ることになるので、ピントを合わせにくいです(言い訳)。

写真 2017-07-03 14 36 17


ちなみに殆どのリスが怪我していたんですが、飼育員いわく、リス同士が喧嘩して噛んじゃうらしいです(^_^;)


ロープウェイに乗って再び岐阜公園に戻ると、なんとナナフシがいました!!
初めて見ました。
風景と同化してしまい、うまく写真取れず。
無念。


この辺でデジカメのSDカードの容量が無くなり、あと1枚だけになってしまいました。

なので最後の一枚はこの方。

写真 2017-07-03 15 23 23


板垣退助。

板垣退助はこの岐阜で暴漢に襲われ、負傷した(岐阜事件)のですが、かの有名な「板垣死すとも自由は死せず」という言葉はこの襲撃を受けた際に叫んだと言われているそうです。
しかし、色々諸説あるらしいです(板垣自身が後に「アッと思うばかりで声も出なかった」とも書いているらしい)。

というか、暗殺された際に言った言葉だと思い込んでいました。
勉強不足でした(^_^;)


ここで岐阜の旅は終了です。
さあ次はどこへ行こうか?

以上cowboyでした!
うぇいうぇいうぇい☆

写真 2017-07-02 11 41 31



記事が良かったなら↓をクリックして応援願いますm(_ _)m