FC2ブログ

LaunchScreen.storybordの画像が表示されないときの対応 [iOS][Xcode]

こんにちは!!Cowboyです☆

今回の記事はまたプログラミングについてです。

XcodeでiOSアプリを開発する時に、 実機で動作確認することが多々あります。
その際にスプラッシュスクリーンの画像が消えてしまうことが頻発して、困っていました。
ちなみにシミュレーターではきちんと表示されます。

どうやらネットで調べると、よく起こる現象らしく悩んでいる人がたくさんいました。
数年前に調べた時は解決方法は特になく、画像のファイル名を変更することによって対応している方がほとんどでした。

最近また調べたのですが、新たな解決方法が発見されたようでして、試したところきちんと解決したので忘備録として記事を書きます。

やり方は非常に簡単です。

アプリをbuildした際にスプラッシュスクリーンが表示されなくなったiPhone(iPad)本体の電源を落として再起動します。

これだけです。
その後、普通にXcodeから実機にbuildすると、さっきまで何度やってもスプラッシュスクリーン画像が表示されていなかったものがきちんと表示されるようになります。

この現象の原因自体よく分かりませんか、どうやらiPhone(iPad)本体に残っているキャッシュが変なことしてるようです。
なので端末の電源を一度落としてキャッシュをクリアすることで不具合が起こらなくなります。

今までこの現象で結構悩んでいたので、これからは随分と楽になります(^^)
同じような悩みを持っている方は是非試してください!

以上Cowboyでした!!
うぇい☆

記事が良かったなら↓をクリックして応援願いますm(_ _)m