FC2ブログ

映画〜スタジオ〜カラオケのハシゴ part2

こんばんわ、cowboyです。

本当は毎日1つずつ更新しようと思ったんですけど、今回は全4話となり長いので
連投です。

映画の後、スタジオです。
タイムスケジュールの都合でお昼抜きとなりました(TOT)

いつも通り曲を練習したあと、新曲の続きを作りました。
この曲はまだ未完成なんですが、この曲を語るには時間を少し遡る必要があります。

あれは年を越した1月初旬。
激しい曲をやりたいということで、ハードロックをcowboy的に解釈して曲を作りました。
バンドメンバーの評判は良く、やろう!ということになりました。
ただ一人を除いて。

ボーカル曰く、
「めっちゃいいねん、めっちゃ好きやねん!サビまでは!
 サビはcowboyらしさ全開やねん!
 cowboy臭プンプンやねん!
 そもそもサビはそんな激しないしキャッチーやし」


怒涛のダメだしorz

じゃあ没にしようとしたら「それはおしい!」ということでなぜか生き残りました。

そして前回のスタジオでアレンジを詰めようとしたところ、
「やっぱりサビは変えたい!」と仰られました。
辛口ベーシストでさえ「あの曲であのサビは悪くは無い」と言ってくれてたのだが、
ボーカルはやはり変えたいと。

仕方が無いと要求を聞きながらその場でサビを作り変えていきました。
変えては聞かせてを繰り返すたびに全然違う曲(キーからテンポまで)になりました。
彼は「え?繋がれへん?」と宣うので、1曲通して聴かせると
「まあ最終的にいい曲なりそうやからいいヤン!」と言われました(; ̄ェ ̄)

とりあえずサビのスケッチは作ったので、その場で残りのコード進行とアレンジをみんなに伝えて
残りのメロディはすべてボーカルに任せることにしました。
そして「この曲が完成するまで僕はバンド用に曲は書かない!」と宣言しました。
なので頑張れ、ボーカルよ。

そして昨日のスタジオである。
とりあえず楽器隊はアレンジを固め、その横でボーカルがキーボードでメロディーを作っていました。
サビはできたようで軽く聴かせてもらいました。

おお、ええやないか。


というわけで引き続き任せた!

そのまま残り三人でアレンジしていたんですが、曲作らずにギターだけ考えるのって初めてなので
ものすごく気が楽で楽しかったです!
いや〜、マジでバンド用の曲はしばらく作らないかも(笑)
今まで全部手がけてきたのでしばらく楽させてもらいます!!

以上cowboyでした!