FC2ブログ

池田たかゆき Live at 南堀江knave ~後半戦~

こんばんわ〜!カウボーイことcowboyです!

前回の続きから〜


そしてトリの池田たかゆきが登場!(今後アーティストとして紹介するときは敬称は省くことにしました)
ブログやポスターを見るとエピフォンのカジノを持っているので
「ああ〜趣味が合うな〜。いいな〜。温かい音でストロークかアルペジオで聴かせてくれるんだろうな」
と思っていました。


なんとストラトを持って登場(;・∀・)
しかもアンプセッティングでカッティングしている!しかも上手い!!
既に何がなんやら???

今回はバンドを引き連れての演奏とのこと。
編成はギター、ベース、ドラム、キーボード。

演奏が始まった瞬間に感じたこと。
前の2バンドとは水準が違う。
楽器隊の安定感が別次元。
池田たかゆきのギターも凄い。
やはりギターバンドではないんで一聴すると地味かもしれないが凄い存在感。
軽快なポップスに始まり、しっとりとしたバラードもあり、聴かせる聴かせる。
2曲目の時点で決めました。
あ、CD買う!!
後半でバンドは退散、池田たかゆき自身が弾くキーボードでの弾き語り。
たまらん!

あっという間にライブは終わりました。

とりあえずCD買おうと思い物販へ。
その物販の横でサイン会をしている池田たかゆき。
さすがにカウボーイと名乗るのは恥ずかしいのでサインは要らないか〜。
そう思っていたのに。
物販のお姉さん。
おもむろにCDのビニールを剥がし、レーベル面をむき出しにして僕に渡す。

え?この状態でサインもらわなければ物凄く失礼やん!!
まさかのラストも羞恥プレイ!!
というわけでサイン会の列に並びました。

たかゆき氏「ありがとうございます。お名前どうしましょう?」
僕「あー、僕、カウボーイなんですよ」
たかゆき氏「ああ!?カウボーイさん!ありがとうございます!!」
というわけで少し話をさせていただきました。
たかゆき氏「正直、完全に初見で聴いてもらってるので、ハードル高かったですよ」
と言われました。

ここまで高い水準の演奏を聴かせられる人でも、やっぱり不安なんでしょうね。
たかゆき氏「カウボーイさんも音楽やってるんですよね?今度聴きます!」
うわ〜、こんなすごい人に聴かれるのは恥ずかしい(#^.^#)

というわけで凄くいいライブでした。
一番良かったのは弾き語ってくれた「あいのうた」です。
僕は普段音楽聴くときでも、メロディ先行型なので歌詞があまり頭に入らないんですよね。
でもこの曲は自然に、本当に自然にすっと入ってきた。
そして泣きそうになった。

シングルを買って裏面を見た。
ちゃんと入ってる☆

てなわけで結構聴いてます(^o^)
ついった〜で誘ってもらってありがとうございました。
本当にいい音楽に出会えたと思います。
アルバムが待ち遠しい!!



曲の動画を貼ろうと思ったんですけど、サンプルしかなかったので辞めました(^^ゞ

以上cowboyの適当レヴューでした!!