FC2ブログ

いざ、孤島、友ヶ島へ

こんばんわ〜☆cowboyです!!

先日、有給を取って孤島に行ってきました!!

何故行ったかって??
何故なんだろうね?(笑)
とりあえず旅に出ようと思いました。
ただし今回は時間的に日帰りで行ける範囲しか行けない。
友達にオススメ場所を聞いたり調べたりしていたところ見かけたのがこのサイト

行くしかない!!
大阪から片道3時間半ですよ、旦那!!
最後フェリーで行くんですけど、1日4便しか運行してないんで下手すりゃ帰れないですぜ!!

てなわけで友ヶ島に1人日帰り旅に行って来ました☆

P1000606.jpg

平日だったんですけど、結構人がいましたよ。
カップルに友達同士、夫婦。
1人なのは僕だけでしたね(T ^ T)


砲台跡などの戦時中の遺産が残ってるってことでカメラ片手にハイキングコースをグングン進んでやりました!

まさに廃墟ですね〜。
でもお化け出そうな感じはしない。

P1000609.jpg

遺産って感じ。

P1000616.jpg

この先に進むと・・・

P1000611.jpg

やっぱり廃墟!!

P1000608.jpg

途中にでっかい穴がありましたのでパシャリ。

P1000618.jpg

途中の広場にあった古井戸。
なんとまだ水が出ました!!

P1000631.jpg

途中の小展望台で出会った夫婦に「こんにちわ〜」と挨拶☆
「なんか孔雀いるらしいですよ。」
「本当ですか?まだ鹿しか見てません。」
「本当ですか?」
みたいに観察できる動物の情報交換をして少し盛り上がりました。

そして大展望台で昼食。

P1000629.jpg

この階段を降りると真っ暗でした。持ってきたライトを片手に中を進みました。
ひんやりしており、小さな部屋がいっぱい繋がっていました。

P1000634.jpg

そして弾薬庫。

P1000636.jpg

別角度。
ちなみにここでも別の夫婦と会話。
「ここをテレビで見てね〜。ここ見ないと帰れないから(^^)」とご満悦でした☆

P1000635.jpg

通路。レンガがカッコイイ!

P1000637.jpg

そして途中に生えていたシダ植物。
僕はシダ植物の葉の裏の胞子のうを見るとテンションが上がるのだ!!(高校の時は生物を選択していました)

P1000638.jpg

そしてまた砲台跡。ここまで来ると疲れと共に飽きがきました(笑)

P1000639.jpg

そして無事スタート地点まで来ました。
ここからが長かった。
その時の時刻は14時前。フェリーが来るのが16時半。
2時間半1人でひたすら待っていました!!

そんな中、遠くの方で奇妙な鳴き声が。
まさかこんな島で事件か!?
と金田一少年ばりに声が聞こえた方へ向かうとそこにいたのは・・・

孔雀でした。

P1000649.jpg

ラッキー!!
その後、孔雀のことを教えてくれた夫婦もスタート地点まで帰ってきました。
「あんた、私ら孔雀見たよ!!」
「ああ、僕もそこで見ましたよ。」
「ああ、そうなん(笑)」
ちょっと残念そうでした(笑)



そうそう、島に来るときに駅からフェリー乗り場に歩いて行く道で知らない女の子2人組も一緒でした。
道がわからず、ずっと僕の後ろを付いてくるので
「絶対に道を間違えてはいけない!!」
と凄くプレッシャーでした(笑)

フェリーに乗った時も席が空いてるのに僕の後ろに座って
「どのタイミングで声かけよか?」
「やっぱり道とか迷ったらやばいもんな。」
とか聞こえてきました。

声掛けられるのかな?と期待していたら、
その二人歩くの遅い遅い(笑)
振り返って待つのもおかしいので先に行きました。

そしてゴール地点の広場で僕一人でベンチに座っていると
その二人、広い広場の中、僕のとなりのベンチに座りました。
なに?声かけてほしいの??
でもなんかこっちから声かけたら餌に釣られた魚みたいに負けた気分になるので声掛けませんでした。
しばらくしたらその二人、違うベンチに行きました(笑)

・・・う〜ん、ちょっと後悔(笑)

以上cowboyでした!!