FC2ブログ

佐々木充彦 「 インターウォール interw@// 」

おはようございます!!朝ですよ!!
cowboyですよ☆

今日のおすすめの本はこれ!!
佐々木充彦氏のデビュー作、「インターウォール interw@//」




何故この本のことを知ったのかはわかりません。
何かを調べてる時に何故か目に止まりました。
いつものようにamazonで買おうかと思ったら2〜4週間待ち。
仕方がないので昨日、書店で探しました。
1店目は売り切れ。2店目で最後の1冊が残っていました。

そして昨日のうちに読み終えました。

600ページを超えるフルカラーの漫画。
印象としては星新一、宮沢賢治、手塚治虫を思わせる。
ネットでは村上春樹的という人もいる。

内容は抽象的で難解。
でも何故か最後に泣きそうになってしまった。

個人的には今年読んだ本の中でベストだな〜。

内容を紹介するのは難しいので帯の一言を。
「止まってしまった現在、
 繰り返される過去、
 そして消えてしまった未来を探して」

”これは、僕が僕と編星さんを探す話だ”

インターウォールはこの文章から始まる。

以上cowboyでした!!