FC2ブログ

cowboy、栃木に立つ part2

こんにちわ!cowboyです!!

前回の続きです!!

朝起きるとやっぱり雨。

とりあえず旅館の方に傘について相談してみると
「使っていない傘があるんで良かったら持って行ってください」
てなわけでビニール傘ゲット!!
ありがたい☆

小雨の中歩きます。

P1000960.jpg


最初に着いたのは日光山輪王寺。
とりあえず三仏堂を見学。
残念ながら修繕工事中でして、本来は阿弥陀如来・千手観音・馬場観音の三体が並んでいるんですが
阿弥陀如来が台座から下ろされていて、他の二体はそこにはいませんでした。
う〜ん、残念。
ちなみに修繕工事はこんな感じでした。

P1000966.jpg

もう何が何だかわからない(笑)

そうそうお坊さんの説明によると、ここには全ての干支の守り本尊が祀られている珍しい寺とのこと。
(干支の守り本尊:干支によって守ってくれる仏さまが決まっているそうです。
         子年の人は千手観音,丑年と寅年の人は虚空蔵菩薩,
         卯年の人は文殊菩薩,辰年と巳年の人は普賢菩薩,
         午年は勢至菩薩,未年と申年は大日如来,
         酉年は不動明王,戌年と亥年は阿弥陀如来となっています。)

ちなみに僕は子年なので千手観音さんです。
そしてここから営業が始まりました(笑)
普通のお守りは毎年お焚き上げするのですが、
干支の守り本尊は干支が変わらないのでずっと持って置いても良い。
一度買えばずっと効きますよ!とのこと。

その辺のお店の営業と変わらない話の持って行き方。
金属製のペンダントみたいなものに守り本尊の梵字(サンスクリット語)が刻まれたお守りです。
ちなみにこんなやつです。


P1010049.jpg

ええ、そうですよ。買いましたよ(笑)
意外とデザインが好きだったので。

おほん。

次!!日光東照宮です!!

P1000968.jpg

五重の塔やら


P1000971.jpg


三神庫

P1000973.jpg

見ざる、言わざる、聞かざる

P1000975.jpg

見どころいっぱいです!!
ちなみにこの猿、実は猿の一生を表した彫刻の一部であり、何気にストーリーがあったりします。
気になる方は是非現地にて!!

この頃から雨が強くなってきました。
頂いた傘は少し小さかったので僕の左腕だけずぶ濡れになりました(笑)


P1000994.jpg


P1000989.jpg


P1000987.jpg


P1000996.jpg

有名な眠り猫。

P1010008.jpg

ちなみにこの猫は実際には寝ていなくて、ネズミ一匹この門をくぐらないように下を向いて見張ってるそうです。
仕事しているのに寝てるとか言われるなんてかわいそ過ぎる(´・ω・`)

次は二荒山神社。

いきなりダジャレですか??


P1010014.jpg

本殿。

P1010020.jpg

春日造の化燈籠。
その昔、武士が灯を点したところ、お化けが出てきたので何度も刀で斬りつけたとのこと。

P1010021.jpg

刀で斬りつけた跡。

P1010022.jpg

何故か輪投げ。一つも入らなかった(笑)

P1010028.jpg

琵琶の名手、弁財天さん☆

P1010029.jpg

二荒霊水。

P1010030.jpg


皆の願いが書かれた白石。
皆の願いが叶いますように☆

P1010031.jpg

ここまでが二荒山神社でした!!
長いので一旦区切ります!!
以上cowboyでした〜。うぇいうぇい。