FC2ブログ

「kind of blue」 Miles Davis

マイルスといえば多くの人が知っている、偉大なジャズジャイアントの一人である。
今回は彼の作品の中でもっとも有名である「kind of blue」について書いてみる。

Kind of Blue: 50th Anniversary Legacy EditionKind of Blue: 50th Anniversary Legacy Edition
(2009/01/20)
Miles Davis

商品詳細を見る

このアルバムを聴くといつもoasisの「(What's The Story) Morning Glory?」を思い出す。
jazzの名盤とrockの名盤?
そう思うだろうが、実際にこの両者からは同じ匂いがする。
特にkind of blueの一曲目の「so what」を聞くと、oasisの「wonderwall」が頭に浮かぶ。
別に似てないのに。

後年、マイルスはロックに傾倒していくが、他のアルバムよりkind of blueがよりrockしている気がする。

マイルスは「Four & More」でso whatを演奏している。
個人的にはこっちの方が好きなのだが、たまにkind of blueを引っ張り出して聴いてしまう。

みなさんが僕と同じように感じるかどうかわかりませんが、良かったらどうぞ。