FC2ブログ

小林建樹 「イノセント」

こんばんわ!!cowboyです☆

さて今回取り上げるのは2001年リリースの小林建樹さん「イノセント」。
歌詞はこちら☆






当時は僕は確か高校1年生かな。

毎週土曜日はケーブルテレビのスペースシャワーTVのトップ100をずっと見てました。
そして気に入ったものを近所のレンタルCDショップで借りに行ってましたね。

メロディが好きでよく聴いていました。
今、改めて歌詞を見ると、別れの歌だったんですね。
知らなかった(笑)

ただとても明るく綺麗な曲です。きっと良い恋愛をしたのですね。

人は歳を重ねるに連れて純粋に人を愛せない気がする。
経済力、将来性、貯金、etc。
小さい頃はイノセント(純粋な様、無邪気な様)に好きなものは好きだったのに。

そのことを悪いことだとも汚れたとも思わない。
差別的なこともあるが、残念ながら今の世の中を生きていくには必要なことも多い。

だから改めて聴いて思った。

あの頃はまるで夢のようで
霧の中にいるようにぼやけていて
でもはっきりと感じられるような。

それが青春なのだろうね。


以上、cowboyでした!
うぇいうぇいうぇい☆